二宮和也©文藝春秋批判の核となったのは、みなさんもご存じの通り、A子さんの匂わせ行為です